コンディショニングについて

コンディショニングとは

コンディショニングとは様々な体力要素を向上させることで体の調子を整えていくことを指します。当院ではトレーナーがお客様個人の目標に応じてコンディショニングプログラムを処方させていただきます。

身体に痛みを感じたり動きづらくなる原因が、必ずしもその部位にあるとは限りません。他の関節や筋肉、さらには内臓機能の低下による関連痛ということも考えられます。また局所の問題は全身に影響を与えるため、痛みのコントロールだけではお客様のニーズにお応えするのに不十分であると言えます。怪我の予防やスポーツでのパフォーマンスアップを目的とした場合でも、一つの部位単体だけではなく、全身を捉えた視点が重要となっていきます。

ワセダクラブのコンディショニング

当院のコンディショニングは”パーソナルコンディショニング”と”セルフコンディショニング”の2種類があります。

パーソナルコンディショニングは専門のトレーナーと1対1でストレッチやトレーニングをおこなっていきます。お客様個人の身体レベルや運動習慣に合わせたプログラムを作成し「正しい身体の使い方」によってお悩みを改善していきます。

セルフコンディショニングはお客様ご自身でコンディショニングをおこなうためのプログラム処方が中心となります。なかなか定期的には通えない方のためにご自宅でできるコンディショニングをご紹介したり、スポーツジムや部活動でトレーニングをおこなうためのプログラムを作成したりしています。コンディショニングは継続することが何より重要です。当院はそのために様々な選択肢をご用意しております。

・細かなアドバイスが常に受けられる

・疑問に思ったことをすぐ解決できる

・集中してコンディショニングができる

・難しいトレーニングにもチャレンジできる

・自分のペースで続けられる

・リーズナブル

・場所を選ばずにできる

​・本やネットよりも自分に合ったものができる

パーソナルコンディショニングの中には怪我からの日常生活または競技生活の復帰を目指すリハビリコースや2人以上でご一緒にコンディショニングをおこなうグループコンディショニングもございます。こちらは事前にカウンセリングを受けていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

幅広いプログラムのご提供

当院にはスポーツジムにあるようなトレーニングマシンは設置しておりません。お客様の動きの特徴や必要なエクササイズはそれぞれ異なっており、その都度適切なカスタマイズが必要であると考えているからです。そのため当院にはバーベルやダンベルといったフリーウエイト、ストレッチポールやバランスディスクといったセルフケアツールなど、使い方次第で何通りでもエクササイズ種目を作成することができる器材を取り揃えております。また、一面鏡張りの屋内コンディショニングルームで細かな動作の確認ができることで、よりエクササイズの質を高めていくことができ、人工芝の屋外コンディショニングルームでは屋内で実施の難しいダッシュ、ジャンプといったダイナミックな動きを伴うトレーニングも可能となっております。

様々なお客様が来院されています

コンディショニングは年齢、性別、運動経験の有無に関わらず、皆様が健康で豊かな生活をお送りただくために必要であると言えます。当院でも様々なニーズをお持ちのお客様にご利用いただいております。

・肩こり、腰痛がマッサージだけではすぐに戻ってしまうので、根本から体を変えたい

・運動は嫌いだが、姿勢が悪いと指摘されたのでなんとか治したい

・全身が硬いので柔軟性を改善したい

・試合で結果を残すため、パフォーマンスを高めるトレーニングがしたい

​・怪我が多く思うように練習できないので、怪我をしない体づくりをしたい

・病院でのリハビリが終了したが、まだ継続的にリハビリを続けていきたい

・健康診断の結果が悪く運動を勧められたが、自分ひとりでは何をすればよいのかわからない

コンディショニング体験談

コンディショニングの目的:柔軟性の獲得

​ご利用コース:パーソナルコンディショニング(30分コース)

もともと体は柔らかい方でしたが、度重なる怪我によってどんどん硬くなってしまい、日常生活でも動きづらさを感じるようになってしまいました。ストレッチが重要だというのは頭では理解しつつも個人ではなかなか継続することが難しいと考え、こちらを活用することにしました。激しい運動をするのか、どのコースが自分にとって適切なのか、など心配もありましたが、トレーナーとカウンセリングを行うことで不安が解消されました。また30分でストレッチを中心とした柔軟性向上のプランを作ってもらいました。もともと決められた内容をただこなすのではなく、私に必要な内容を、継続しやすい形で提供していただいたので納得してコンディショニングを受けることができました。現在コンディショニング開始から約2ヶ月が経過しましたが、日常生活での動きが改善していることを実感しています。特に足首の柔軟性の変化は大きく、今までできなかった深くしゃがみ込む動作が出来るようになりました。次はどんな変化が起こるのか、日々変わっていく自分の姿勢や動きを見るのが楽しみになっています。

全ては適切な「評価」から

当院のコンディショニングを受けていただくために、初回は必ず「評価」という測定コースを受けていただいています。適切なコンティショニングプランを作成するためには、まずお客様のお身体を適切に評価・分析することが必要です。そのため静的・動的な評価から個々の問題点を抽出し、その後さらに個人に合わせた部位あるいは体力要素について深掘りして課題解決への道筋を立てていきます。詳細な評価から導き出されたコンディショニングプランは既存メニューではなく、それぞれのお客様に合わせて専門のトレーナーが一から作成させていただきます。

初回評価の流れ

初回の「評価」コースの流れをご紹介します。初回はより細かな情報をお伺いする目的で60分間いただいています。多くのクライアント様を分析してきた専門スタッフがお身体の詳細な測定・評価いたします。

​ 1.  問診

お客様のお悩みや既往歴、運動歴などのカウンセリングをおこないます。

 2. 体組成評価​

体を構成している成分の量やバランスの評価をおこないます。

 3. 姿勢評価​

立位や座位などの静的な姿勢の評価をおこないます。

 4. 動作評価​

筋肉や関節の機能を評価するために動作の評価をおこないます。

​自分のカラダの評価表、無料ご提供!

評価の結果を言われても、その内容を覚えておくことはなかなか容易ではありません。ましてやご自身で自覚されていない細かな歪みや動きのクセとなると実感が湧きづらいのは仕方ありません。そこで、当院の評価を受けていただいた方には全員ご自分のカラダの評価表「アセスメントシート」をお渡ししております。各評価の細かな解説が図表とともに記載され、お客様のご理解促進の手助けとなります。

接骨や鍼灸マッサージと合わせて利用することで、治療から予防、そして強化まで、お客様個人個人のトータルヘルスサポートを当院で実現いたします。無料カウンセリングなどもさせていただいておりますので、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

スクリーンショット 2016-06-21 19.12.03.png

​あなたのカラダをUPDATE。

​©️2019 WASEDA CLUB CONDITIONING CENTER